2007年09月19日

ポータルサイトの行く末

ポータルサイトを運営する各社と話していると、最近、ようやく本気で「対ヤフー」を意識し始めたようです。

これまでは、その圧倒的な、寡占状態に近いシェアに、諦め気味だったのでしょう。

ところが、絶対と思い込んでいたそのブランディングが、実はぬるかったことが徐々に明らかになり、「倒すのも不可能じゃない」「肩を並べるなら可能」となりつつあるようです。

解りやすい切り口はたくさんあるし、意外な切り口もあるんですよねー。

事業撤退せずに粘った、旧プロバイダー系の各社、期待してます。

posted by klp at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。