2007年11月12日

ブログの役割

ブログが一般化して、もうかなりの日が経つ。

今じゃ、日記だけじゃなく、情報発信・忘備録・伝言板・コミュニケーションツール・・・様々な役割を持つに至ってる。

 


企業が注目し始めてから、かなり経っているが、一部の企業を除き、まだ、かなりヌルイ、と言うか、ナメテかかってるところがある。

※だからこそ、コンサルと言う商売が成り立ってるのだが…



日本は今や、世界一のブログ大国。公言していない人も、かなりの割合で一つはブログを書いてる。


かく言う私も、三つは書いている。役割は全く別。

これまでも、このブログのように思いや気付きを勝手に書く以外に、仕事上の情報発信も必ずしている。懐かしいブログが今も残ってる。。。


ブログが、

半永久的に残せること
全世界に発信できること
結構、誤解を招きやすいこと
検索でヒットしやすいこと
案外、いろんな人が見てること



などを軽く意識してる。軽くだが。

一般人の私のブログは、結果的に大した影響力はないのだが、世の中には、とんでもない影響力を持つブログもあるわけで、また、小さなブログも数が重なると影響力を持つわけで、それを知ってか知らずか、活用できていない大企業が多いことには、日々、驚いている。



あまり、偉そうなことは言いませんが、

もったいない
もったいない


もったいない



そう思ってやまない今日この頃、いかがお過ごしですか?(きっこブログ風)

posted by klp at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。