2007年11月13日

クロスメディア?その4

今、個人的に一番注目している「けんてーごっこ」においては、
PCサイトの運営元であり、開発元である「学びing株式会社」も、
モバイルサイト他の運営元であり、広告商品を開発・販売する
株式会社ネクストンも、「スーパークロスメディア」を唱って
いる。


「クロスメディア」


この言葉が語られてから久しいわけだけど、未だに、個人的には
まだピタッと肌に馴染んでいない感がある。メディアミックスと
どう違うか
、なんてのは私にはどうでもいいわけで。。


 んー
 
 
 
各メディアの特長を活かして、横断的に活用・展開し、
総合的に最大限の効果を求めるチックなイメージ。


今、「けんてーごっこ」の広告商品である「けんてー
ごっこR-ON
」でも、クロスメディアなオプションが
増えつつある。

クライアントさんは、今、「検定ブーム」に大注目。
どこの企業でも、少し説明をすれば、「ぜひ使いたい」
となる。
ここまでは非常にいい。誘導のみを目的とした従来型
のWEBプロモーションに閉塞感を感じていた企業側は、
誘導課程で効率的な訴求ができることを拒む理由がない。

※但し、内容を理解できない場合を除く。。^^



そして、オプションを使うとクロスメディアな仕掛け
ができますよ、と説明すると、どう展開しようかと、
次のステップに入る。


 ●ブロガーに協力してもらって、バイラルプロモーション
 ●交通広告でプチ検定して、続きはWEB・モバイルで。
 ●テレビ・ラジオでプチ検定して、続きはWEB・モバイルで。
 ●モバイルで合格したら、合格証を持って店舗・会場へ。
 ●街のあちこちに検定スポットを設け、1問づつ受検し、
  合格したらゴール地点が示される。局・店舗でも可。

ま、いくらでもアイデアは出るわけです。

そんなとき、必ず飛び付いちゃうのが、バイラル。
確かに効果的です。無限大にブロガーの方が口コミで
広めてくれる可能性を秘めてます。


でも、そんな美味しい話が・・・あるわけない
じゃないですかぁ。


ブロガーに方に協力してもらうために、以前は、高額な
インセンティブを付与して、瞬間的に広める方法もあり
ましたが、今はブログ上のゴミとすら言われてます。

私の何回か前のエントリーにありますので、参考まで。
一目瞭然、ゴミです。もっと酷い例はどこにでもあり。



ブロガーに協力してもらうためには、広めるに値する
商品価値が不可欠です。当たり前のことです。それは、
更に当たり前だけど、メーカー視点でなく、消費者の
視点での話です。

モノによっては、バイラルがドンピシャ合っている、
そんな商品・サービスもあります。
中には、全く違う例もあります。リアル店舗を絡めた
展開が合っているケースもあるし、フリーペーパーが
合っている場合もある。交通広告が合っている場合も。


日産自動車の「エルグランド検定」はさすがですね。
カレンさんのブログマーケティングは一流です。
このケースは、自社ブログでの展開。主な対象は、
既存の自社会員。おまけがバイラルの影響力。リアル
にショールームと連動させても、これは違うんだなー。



そんな辺りを含めて、お任せいただけると、きっちり
結果出しますので。中途半端はお互いのためならず。




ようやく、そんなステージになりました、と。^^



で、



で、



冒頭に書いた「スーパークロスメディア」ってのが、
どうなんだと、言う話に戻るわけで。。。

ビミョー。
と、思われがちな気が。。




以上。
posted by klp at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。